昨日は大雨で熊本は洪水警報が出されていましたが、今朝は晴天でした。写真は今朝の巻雲と青空を撮影しました。

私はよくランニングをするのですが、こういう日は、熱中症や紫外線が気になります。ランニング中はサングラスを使用しますが、効果はどのようなものがあるでしょうか?

 

まず紫外線の害について以下の2点

  • 強い紫外線による角膜障害によって「電気性眼炎(いわゆる雪目)」です。ケアせず長年繰り返すと「翼状片」、「白内障」、「加齢黄斑変性症」など引き起こします。
  • アスファルトに照り返す乱反射により前方の視野が反射して乱れ飛ぶ光で見え難くなる事で走行している時に、走る疲労に加えて、前方の乱反射による注意力を費やす精神的な疲労が蓄積されることになります。

サングラスは紫外線をカットする作用に加えて、「偏光」というサングラスの機能によって様々なものに反射して乱れ飛んでいる光を一定方向の波長の光しか見えないようにする効果で、乱反射を防げます。つまり目に入る様々な光の情報をサングラスで制限して疲労を防ぐ効果があります。

 

紫外線は皮膚の他、眼にも影響を与えます。サングラスは眼から引き起こす問題点に効果が期待できます。