内視鏡検査のながれ

Endoscope

胃内視鏡検査

1. ご予約

お電話または来院時に予約してください。来院当日の検査ご希望も受付ておりますが、予約状況によっては待ち時間が長くなったり、当日の検査をお断りすることもあります。基本的に検査は午前中行います。
なお、抗血栓薬内服中の方は事前にお知らせください。

2. 検査当日

検査前日の夜9時以降から検査当日は食事を摂らずに来院して下さい。(但し、水やお茶の摂取は可能です) 血圧や心臓の薬、抗凝固剤は起床時に内服してください。
検査前に診察を行います。当日の体調などで別の疾患が考えられる場合は、内視鏡検査ではなく他のご提案をすることもあります。

3. 検査

検査中は点滴をしながら鎮静剤の注射を使用します。ほとんど寝った状態になりますので、検査による苦痛はありません。(鎮静剤を希望されない場合は診察時にお申し出下さい。)

4. 検査後

検査終了後は鎮静剤の効果がなくなるまで、しばらく休んでいただきます(約1時間程)。
点滴が終わり、意識がはっきりしたら、医師が検査結果の説明をします。検査時に病理検査が必要と判断した場合には生検をする事があり、後日病理結果を説明します。

大腸内視鏡検査

1. ご予約

お電話または来院にて予約を受け付けます。
電話予約の方は事前に来院して、検査前に必要な下剤の飲み方の説明を受けて下さい。来院時に予約された方も同様に下剤の飲み方をご説明します。
検査前の下剤は自宅で飲用して頂きますが、自宅での準備にご不安の方は、当院での内服も可能ですのでお申し出下さい。
抗血栓薬は検査前に中止が必要なものもありますので、事前にお知らせください。

2. 検査当日

検査前日の夜9時以降は食事をとらないようにしてください。(水やお茶の摂取は可能です)
検査用下剤を服用し、便汁が透明のレモン色になったら検査を行います。(検査用下剤服用から2~4時間ほどかかります)
検査前の診察で当日の体調などによっては、検査が出来ないこともあります。その場合は他のご提案を致します。

3. 検査

更衣室で検査着に着替えて頂きます。検査中は点滴をしながら鎮静剤の注射を使用します。ほとんど寝った状態になりますので、検査による苦痛はありません。(鎮静剤をご希望されない場合は診察時に申し出て下さい。)

4. 検査後

検査終了後は、鎮静剤の効果がなくなるまでしばらく休んでいただきます。(約1時間程)
意識がはっきりしたら医師が検査結果の説明をします。検査時に病理検査が必要と判断した場合には生検をする事があり、後日病理結果をご説明します。

大腸ポリープ切除

日帰りの大腸ポリープ切除を行っていますので、ご希望の方は診察時に申し出ください。ただし、医師の判断によっては(抗凝固剤を内服中、大腸ポリープが大きい、心臓ペースメーカーが入っている、全身状態が悪い、切除後安静が保てない方など)は入院での切除が必要になります。その場合には入院のできる病院を紹介します。

こくぶ内科・胃腸科クリニック

〒862-0948
熊本県熊本市中央区国府本町8番5号

FAX 096-375-7102

Scroll Up